スペース

会員規約会員規約

会員規約(クライアント向け)

第1条 総則

  1. 本規約は、株式会社プラグ(以下、「当社」といいます。)が所有、運営するウェブサイト 『Word Works』を通じて行うネーミング、キャッチコピーなどをインターネットを通じて募集するサービス (以下、「本サービス」といいます。)の利用に関して、第2条に定めるところにより当社が登録を承認した 対象者(以下、「会員」といいます。)と当社との間における権利義務関係を定めることを目的とするものとします。

定義

  1. 本規約において使用する用語の定義は、以下の通りとします。
    1. 「当社」 株式会社プラグ
    2. 「会員」 会員登録した者の内、当社がサービスの提供を承諾した者。ネーミングやキャッチコピーを希望する 企業・団体及び個人
    3. 「ライター」別途設けるライター用会員登録した者の内、当社がサービスの提供を承諾した者。ネーミングや キャッチコピーの投稿者
    4. 「本規約」 この利用規約
    5. 「本サイト」 ウェブサイト『Word Works(ワード・ワークス)』
    6. 「本サービス」 本サイトを通して当社が提供する、ネーミング・キャッチコピー等の募集・評価と共有の サービスを持ったサービスの全て
    7. 「制作物」 本サイトに投稿されたネーミング、キャッチコピーなどを含む全ての情報およびその内容(動画、 画像、音楽、文章、デザイン、意匠等含む)
    8. 「登録情報」 会員登録や会員向けサービスの提供を受ける目的で、会員が当社に提供した一切の情報
    9. 「個人情報」 登録情報の内、氏名、電子メールアドレスなど、特定の個人を識別できる情報
    10. 「認証情報」 登録情報の内、当社が会員から接続を認証するために必要な情報で、IDやパスワードなどを 含む情報
    11. 「知的財産権」 著作権、特許権、実用新案権、商標権、意匠権、その他の知的財産権(それらの権利を取得し、 又はそれらの登録等を出願する権利を含む)を指します
  2. 本サービスは、当社が当社または会員のために本サービスを実施する目的で、当社が運営するウェブサイト(以下、 「本サイト」といいます。)上に募集案件を告知・評価するためのページを設け、当社が別途定める投稿者用「会員 規約」に基づき登録を承認した会員(以下「ライター」といいます。)または当社または会員が募集ごとに投稿を承諾 したライターが当該募集案件に投稿し、その結果を当社及びライターと会員が評価することによって実施されるもの とします。
  3. 当社が適当と判断する手段にて、制定、変更または修正し、会員に対して通知する諸規定は、本規約の一部を構成 するものとし、会員は、これを承認し、遵守するものとします。
  4. 当社は、ウェブサイト等で一定の通知期間を経た後、会員の事前の承諾を得ることなく本規約および前項所定の諸 規定を変更することができるものとします。

第2条 会員の資格

  1. 当社の定める会員資格は、本規約を承諾の上、所定の入会手続きを全て完了し、当社からIDおよびパスワードの交 付を受けた時点で有効に発行されるものとします。
  2. 前項の定めに拘わらず、当社が本規約その他諸規定等に基づき会員として承認することを不適当と判断した場合、 当社は、IDとパスワードの交付後であっても会員資格の取り消しを行うことができるものとします。

第3条 IDおよびパスワードの管理

  1. 会員は、会員登録後本サイトを利用する場合には、入会手続き完了後に当社から交付されるIDおよびパスワードを 使用するものとします。
  2. 会員は、自己のID、パスワードおよび会員の指定する第三者が本サービスを受ける目的として当社が専用に発行す るID、パスワードの管理とその使用について一切の責任を負うものとします。
  3. 会員は、前条所定のIDおよびパスワードを譲渡、売買、貸与その他これに類する行為を行ってはならないものとします。
  4. 当社は、会員または第三者による前条所定のIDおよびパスワードの使用、管理等に関連して生じた一切の損害について、 当該使用、管理等に関する故意過失の有無に拘わらず、一切の責任を負わないものとします。

第4条 会員の登録情報

  1. 会員は、会員登録の際に申告する登録情報の全ての項目(以下、「登録情報」といいます。)に関して、いかなる 虚偽の申告も行ってはならないものとします。
  2. 会員は、会員登録後、当社が定期的に行う登録情報の更新手続きに関して、当社が別途定める期間内に当該更新手 続きを行うものとします。

第5条 登録情報の管理

  1. 当社は、会員情報の管理について、情報の改ざん、漏えい、不正アクセスが起きないよう、予防および安全対策を講じるものとします。
  2. 当社は、会員登録または会員からの提供により得た会員の技術・営業上の登録情報を、秘密の指定の有無にかかわらずこれを秘密に保持し、本契約及び個別契約の履行中は勿論のこと、契約終了後も第三者(法令および契約に基づき守秘義務を負担する者を除く)に開示しないものとします。但し、次の各号に定める登録情報についてはこの限りではありません。
    1. 会員から提供又は開示を受ける以前に、既に自己が保有していたこと、又は公知であったことを書面により証明できるもの
    2. 相手方から開示を受けた時に既に公知であったこと、又は開示の後に自己の責めに帰し得ない事由により公知となったことを書面により証明できるもの
    3. 会員により開示以前に、当社が既に所有していたことを証明できるもの
    4. 正当な権限を有する第三者(法令および契約に基づき守秘義務を負担する者を除く)から守秘義務を負うことなく適正に入手したことを証明できるもの
    5. 会員より事前に許可を受けたもの。但し、当社が開示する第三者(法令および契約に基づき守秘義務を負担する者を除く)に情報を秘密に保持させる義務を負うことを当該許可の条件とする
    6. 本サービスの利用にあたり、会員よりライターに対して公開した案件内容

第6条 会員の禁止行為

  1. 会員は、以下に該当する行為またはその恐れのある行為を行ってはならないものとします。
    1. 公序良俗に反する行為
    2. 法令、本規約その他当社が定める諸規定に違反する行為
    3. 当社、他の会員または第三者の著作権その他の知的財産権を侵害する行為
    4. 当社、他の会員または第三者を誹謗、中傷する行為
    5. IDまたはパスワードを不正に使用し、または使用させる行為
    6. 当社、他の会員または第三者に不利益または損害を与えることを目的とした行為
    7. 有害なコンピュータプログラム等を送信しまたは書込む行為
    8. 本サイトにより利用しうる情報を改竄する行為
    9. 本サービスの運営を妨害する行為
    10. 虚偽の登録を行う行為
    11. 当社が承認していない本サービス内における営業活動またはその性格を有するおそれのある行為
    12. 本サービスの利用において知り得たライター個人情報の第三者への開示
    13. その他、当社が不適当と判断する行為

第7条 登録内容の変更

  1. 会員は、会員登録の際に申告した内容に変更があった場合、すみやかにその旨を当社が指定する方法により届け出るものとします。
第8条 退会
  1. 会員は、退会する場合、所定の手続きに従い当社に届け出るものとし、当社は、当該会員の退会手続き完了後、登録情報を削除するものとします。

第9条 会員資格の抹消

  1. 当社は、会員の行為が以下のいずれかに該当する場合、何らの催告を要することなく、直ちに会員資格を抹消し、契約の全部または一部を将来に向かって解除することができるものとします。
  2. 前項の解除は、相手方に対する損害賠償の請求を妨げないものとします。
  3. 当社は、会員に対して会員資格を抹消する場合、当該会員が本サイトで有する全ての権利を抹消するものとします。 4. 1. IDまたはパスワードを不正使用した場合 2. 監督官庁からの営業の取消もしくは停止等の処分を受けたとき 3. 振り出した手形又は小切手が不渡りになったとき、また銀行取引停止処分を受けたとき
  4. 公租公課の滞納処分を受けたとき
  5. 仮差押え、差押え、仮処分、競売、強制執行等の処分を受けたとき
  6. 破産、民事再生、会社更生等の申し立てをし、又はうけたとき
  7. 営業の停止、廃止、会社の解散の決議を行ったとき又は清算手続きに入ったとき
  8. 合併、営業譲渡等、重大な組織の変更があったとき
  9. 甲・乙いずれかの責めに帰すべき事由により居たく業務が著しく遅延し、又は履行不能になったとき
  10. その他取引を継続しがたいと判断される相当の事由があるとき
  11. 当社への申告、届出内容に虚偽が有った場合
  12. 本サービスに関する料金などの支払債務の履行遅延その他の不履行があった場合
  13. 第6条の禁止行為に違反した場合
  14. 前号の他、本規約その他当社が定める諸規定に違反した場合
  15. 本サービスの利用にあたり不正または不当な行為のあった場合

第10条 権利の帰属

  1. 当社が本サービスにおいて提供するシステム、ソフトウェア、アプリケーション、モジュール等(以下、併せて「システム等」といいます。)に関する著作権等の知的財産権、その他一切の権限は、当社に帰属するものとします。これらシステム等を当社の許諾なしに加工、改変、編集、複製、転載、第三者への販売、譲渡、貸与、占有の移転をしてはならないものとします。
  2. 会員は、いかなる場合であってもシステム等をリバースエンジニアリング、逆コンパイルまたは逆アセンブルしてはならないものとします。
  3. 会員は、本サービスの利用により得た制作物のうち、会員により選択され報酬が発生したすべての制作物について、その商標を出願する権利及び著作権は、会員が報酬を支払った時点で会員に移転されるものとします。但し、商標を出願する権利を保障するものではありません。なお、著作者人格権については行使されないものとします。
  4. 会員は、本サービスを利用するにあたり、第三者の保有する著作権及び意匠権・商標権等の知的財産権その他の権利を侵害しないように必要な措置を講じるものとします。
  5. 当社は、商標を出願する権利が会員に移転された制作物の扱いについて、その出願方法については責任を負わないものとします。
  6. 会員は、商標を出願する権利を得た制作物の扱いについて、出願登録する前に、再度権利の侵害に該当するかどうか、会員自身の責任において調査を要するものとします。
  7. 本条は、当社と会員との間の本契約が終了した後も、有効に存続するものとします。

第11条 権利に関する紛争

  1. 会員は、会員の責に帰する事由により、当社又は第三者との間で著作権及び意匠権・商標権等の知的財産権その他権利侵害の紛争が生じた場合、自己の責任と費用をもってこれを解決するものとします。
  2. 当社は、当社の責に帰する事由により、会員又は第三者との間で著作権及び意匠権・商標権等の知的財産権その他権利侵害の紛争が生じた場合、自己の責任と費用をもってこれを解決するものとします。
  3. 会員・当社は、前二項の紛争発生の事実を知った場合には、直ちににその事実を相互に通知するものとします。

第12条 権利義務譲渡の禁止

  1. 会員は、会員登録により得た地位及び本契約から生じる債権債務を第三者に譲渡してはならないものとします。

第13条 利用料金等

  1. 会員には、サービスのご利用にあたって、別途当社が定める利用料金を、別途当社の定める方法に従ってお支払い頂くものとします。
  2. 当社は前項に定める利用料金及びその支払い方法を、会員に事前の通知をすることなく変更することができるものとします。この場合、当社が相当と判断する方法により会員に告知するものとします。
  3. 前項の支払いに必要な振込手数料その他の費用は会員の負担とします。

第14条 納品

  1. 会員は、当社より成果物等の納入があった場合は、会員の定める基準により成果物等の確認を行い、3営業日以内に成果物の合否を当社に通知(電子メールのによるものを含む)するものとします。成果物等に問題がある場合は、当社にその旨を通知するものとします。会員の通知を受けた当社は、会員の指示に従い、問題を解決すべく再作成等の作業を実施し、改めて会員に成果物等を納入しなければならないものとします。
  2. 当社は、技術業務の提供が完了した場合、会員当社で協議した方法により直ちに会員に通知し、会員は、会員の定める基準により業務完了の確認を行い、3営業日以内に提供業務の合否を当社に通知(電子メールによるものを含む)するものとします。その際問題がある場合、会員は当該問題を解決するよう当社に指示をして、当社に役務の提供を求めることができるものとします。
  3. 前二項に定める合格通知をもって成果物または技術業務の検収とします。
  4. 成果物の納入または技術業務の提供完了後、3営業日が経過しても合否の通知がなされないときは、当該期間満了日をもって合格したものとみなします。

第15条 通知

  1. 本サイトの利用および本規約に基づく当社から会員宛の諸通知は、会員が申告したEメールアドレスに当社が発信する方法または当社が別途定める方法によりこれを行うものとします。
  2. 会員は、申告したEメールアドレスその他の登録情報を必要に応じて変更せずこれを怠った場合、当社からの諸通知または送付書類等が延着または不到達となっても、当社が通常到達すべきときに到達したものとみなすことに異議がないものとします。

第16条 免責事項

  1. 会員は、本サービスを通じて募集する案件について、自己の責任においてこれを実施するものとし、当社は、本サービスを通じて会員が実施する募集内容に関連して生じた損害について一切の責任を負わないものとします。
  2. 当社は、本サービスにより当社が会員に提供した結果に基づき会員が実施した一切の行為についてその責任を負わないものとします。
  3. 当社は、本サービスの利用により得た選択済み制作物を通じて、会員が発信又は提供する情報の内容について一切責任を負わないものとします。
  4. 本サービスの利用により得た選択済み制作物を通じて、会員が発信又は提供した情報に関連して、ライターが会員に対して損害を与えた場合、当該ライターが自己の費用と責任において、かかる紛争を解決又は損害を賠償するものとし、当社はその責任を追わないものとします。
  5. 当社は、会員が本サービスを利用するにあたり使用する通信機器及びソフトウェアとの互換性を確保するために、当社の管理する設備、システム又はソフトウェアを改造、変更又は追加したり、本サービスの提供方法を変更する義務を負わないものとします。
  6. 当社は、サイト、サーバー、各種コンテンツ、当社の本サイトから送信されたEメールが、ウイルス、またはその他の有害な要素に感染していないことを保証いたしません。
  7. 当社は、直接的、間接的、付随的、懲罰的、必然的な損害を含みこれに限定されない、当サイトの使用から生じるいかなる種類の損害に対しても責任を負うものではありません。
  8. 会員は、本規約その他諸規定等に違反し、他の会員または第三者に対して損害を与えたものとして、当該会員または第三者から何らかの請求がなされ、または訴訟が提起された場合、会員は自らの費用と責任において当該請求または訴訟を解決するものとし、当社は一切の責任を負わないものとします。
  9. 本サービスにおいて、ライターが投稿し、会員に提供される制作物は、同一または類似商標の権利の侵害を保障するものではありません。
第17条 本サービスの内容の変更ならびに本サービスの一時中断、停止および中止
  1. 当社は、本サービスの稼動状態を良好に保つために、次の各号に該当する場合、会員に対して事前に通知を行うことなく、本サービスの全部あるいは一部の変更または、本サービスの提供の全部あるいは一部を停止することができるものとします。
    1. 本サービスを提供するための装置、システムの保守点検や更新のために必要な場合
    2. 火災、停電、第三者による妨害行為などにより本サービスの提供が困難になった場合
    3. 本サービスの通信に係る事業者による通信回線の提供が中断、停止され、本サービスの提供が困難となった場合
    4. 裁判所、その他公的機関からの要請または法令に基づき本サービスの一時中断、停止または中止を命じられた場合
    5. その他、やむを得ず本サービスの全部もしくは一部の一時中断、または停止が必要であると当社が判断した場合
  2. 前項に基づく本サービスの内容の変更または、一時中断、停止または中止よって会員に不利益または損害が発生した場合においても、当社は一切の責任を負わないものとします。

第18条 準拠法

  1. 本規約は、日本法に準拠して解釈されるものとします。

第19条 専属的合意管轄裁判所

  1. 当社と会員の間で本規約に関連して紛争が生じた場合は、当社の本店所在地を管轄する裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所といたします。

以上

スペース

▲ページトップ